m3QOL君m3.com QOL君 メルマガ

コンシェルジュ 新井 常夫

リスクマネジメント・ラボラトリー

新井 常夫

皆さま、こんにちは。 m3.com上において、株式会社リスクマネジメント・ラボラトリーのコンシェルジュを務めている新井 常夫です。

当社の東京セミナーでは、12月22日(日)、1月13日(月・祝)、2月16日(日)3月22日(日)と毎月1回、東京国際フォーラムで、クリニック経営セミナー 『開業前に聞いておきたいクリニックの作り方』 を開催します。

日々お忙しい先生方に少しだけ立ち止まって将来のことを考えていただく一助になればと思っております。 既に開業されている先生もぜひご参加ください。

メールマガジンでは公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会 認定医業経営コンサルタントの立場から開業後(承継後)の先生から多くいただく質問に5回シリーズでお答えしていきたいと思います。 (前回の内容はこちら

第4回の今回は「Vision(目標・将来像・理想像)」「Values(価値観)」「Credo(信条・志・約束・行動規範)」についてご案内していきます。

それでは、どうぞ。

【開業医の先生からの質問
クリニック開院後(承継後)編】
第4回 開院後多くの患者さんに来ていただく
 

これから開催される弊社主催セミナー

【開業医の先生からの質問
クリニック開院後(承継後)編】

第4回
開院後多くの患者さんに来ていただく

■ Vision(目標・将来像・理想像)

Visionは、建築で言うところの設計図です。 Missionには終わりがありませんが、Visionはいつか達成できるものです。

Visionを考える際に下記を意識してみてください。

  • MissionとVisionを関連付けて描く
  • 具体的にイメージが湧くくらいできる限り細かく描写する
  • 現在進行形で描く
  • 「~ではない、~しない」などの否定語を使わない
  • ポジティブな言葉、幸せを感じられる言辞を使用する

対外的に示すものは未来のVisionとして期限にこだわらず描かれても良いですが、ご自身やスタッフ向けの内政的なVisionは、1年後、5年後、10年後と分けて考えるのがおすすめです。

私の対外的な Visionは下記です。


一部分の問題の最適化ではなく、院長先生とご家族の「人生の全体の最適化」を目指しています。 多くの開業医の先生から尊敬され、愛され、信頼されている様に努力しています。

そして内政的なVisionは、より具体的な目標になってきます。 そのためVisionはMissionと違い長い文章になります。

私がMissionを「自分や家族、スタッフ、患者さんなど自分と関わる人が、笑顔になることである。」と掲げているクリニックの院長だと仮定して、1年後のVisionを描いてみます。

私はこの1年間、毎日自分と家族、スタッフ、患者さんなど自分と関わる人が笑顔になることを考え行動し続けてきた。 その結果、自分は以前の様にクリニック経営に悩むことも少なくなり、日々の仕事にやりがいと喜びを感じながら充実した毎日を笑顔で過ごせている。

また、家族は自分と自分の仕事に理解を示し積極的に協力してくれ、いつでも家族と仲良く穏やかに会話ができ、家族の笑顔を見て過ごす時間に安らぎと喜びを感じられている。

スタッフは、当院で働くことにやりがいと生きがいを見出してくれる様になり、いきいきと積極的に笑顔で仕事に取り組んでくれている。  不平不満があるときにはお互いできる限り納得できる状態になる様に話し合い、穏やかに笑顔で問題解決ができている。

当院の地域での評判も高くなり、毎日100人以上の患者さんが来院するようになった。  患者さんからは、『このクリニックに来ると安らぎを感じる』『病気でなくてもこのクリニックに来たい』と良い評価を言ってくれる患者さんが多くなった。

良い診療をするのはもちろんだが、患者さんが診療の帰り際に笑顔でお礼を言ってくれることに、私とスタッフは喜びとやりがいを感じ日々笑顔で働いている。

これは1年後に絞ったVisionですが、5年後、10年後のVisionも入れるのもおすすめです。

 

■ Values (価値観)

日々の中で何に価値を置いているか?何が喜びなのか?を具体的にしたものです。

Valuesを考える際に下記を意識することをおすすめします。

  • MissionとVisionを関連付けて描く
  • 「~ではない、~しない」などの否定語を使わない
  • ポジティブな言葉、幸せを感じられる言辞にする

私のValuesは下記です。

  • 『新井さんと出会えて良かった。』
  • 『新井さんを頼りにしています。』
  • 『新井さんのお陰で未来が明るくなりました。』
  • 『新井さんと長く付き合いたい。』
  • 『新井さんの知識は凄いですね。』

と言っていただけることを喜びにし、一人でも多くの先生とそのご家族からこの言葉を言っていただけるように日々努力しています。

先ほどと同じく、私がMissionを「自分と家族、スタッフ、患者さんなど自分と関わる人が、笑顔になることである。」とするクリニックの院長を仮定したら、Valuesは下記のようなものを掲げられると思います。

自分と関わったことで

  • 「笑顔でありがとうと言ってくれるとき」
  • 「笑顔で幸せと言ってくれるとき」
  • 「笑顔で先生と出会えて良かったと言ってくれるとき」
  • 「笑顔で頼りにしていますと言ってくれるとき」
  • 「笑顔で良かったと言ってくれるとき」

自分と関わったことで人が笑顔になってくれることに日々努力しています。

 

■ Credo(信条・志・約束・行動規範)

Credoは、Mission、Vision、Valuesを達成するために必要な信条・志・約束・行動規範を示したものです。 Mission、Vision、Valuesに結びつかないものはCredoになりません。

Credoを考える際に下記を意識することをおすすめします。

  • 箇条書きにする
  • 誤解や異なった解釈をしない様にする
  • 明確で解りやすい言葉にする
  • 「~ではない、~しない」などの否定語を使わない
  • ポジティブな言葉、幸せを感じられる言辞

私のCredoは下記です。

  1. お客様を大切にしています。
    「院長先生とそのご家族の利益を最優先にしています。」
  2. 専門家のブレーンを大切にしています。
    「税理士、社会保険労務士、行政書士、弁護士などの医療経営に詳しい多くの専門家と良い関係を築き、いつでもご紹介できる体制を整えています。」
  3. お客様の想いを大切にしています。
    「院長先生の医療に対する想い、家族に対する想い、患者さんへの想い、スタッフへの想いを大切に考えています。」
  4. 最新の正しい情報を大切にしています。
    「医業経営に関する最新の正しい情報や最新のクリニック経営のノウハウを習得し、今後の医療経営を取り巻く環境の変化を踏まえたアドバイスを行っています。」
  5. 自己研鑽を大切にしています。
    「自己の成長なくして良いアドバイスはできないと思っています。 情報収集はもちろん、心理学や自己研鑽の時間も作り、より高いレベルでの貢献を目指しています。」

先ほどと同じく、私がMissionを「自分と家族、スタッフ、患者さんなど自分と関わる人が、笑顔になることである。」とするクリニックの院長だと仮定したらCredoは下記のようなものを掲げると思います。

自分と家族、スタッフ、患者さんなど自分と関わる人に対して

  1. 皆さんのことを真剣に思い、慈しみ、愛し続けます。
  2. 皆さんが笑顔になる幸せ、喜びを考え続けます。
  3. 皆さんが笑顔になるための問題解決に努力をし続けます。

 

■ まとめ

Mission(使命・存在意義)を決め「Vision(目標・将来像・理想像)」「Values(価値観)」「Credo(信条・志・約束・行動規範)」も決めることでより一層「Mission」が強固なものになります。

また、Vision、Values、Credoを考えていると「やっぱり自分の求めているMissionとは違っている」と思うときもありますが、そのときには思い切ってMissionを考え直してください。

Missionを決めることはもちろんVision・Values・Credoを考えることは、院長先生の人生とクリニック経営の成功を大きく左右すると思います。

できる限り院長先生またはクリニック幹部が、定期的にMission、Vision、Values、Credoの話をし、クリニック全体に刷り込むことで、スタッフ全体の意識が変わり、良いチームビルディングができてきます。

ぜひ良いクリニック作りのためにMission、Vision、Values、Credoをお考えいただき、スタッフや、患者さんなど外部の方にも開示し、宣言してみてください。

コンシェルジュ 新井 常夫

いかがでしたでしょうか?

私は、正しい情報に基づいたクリニックの経営を良くするお手伝いをすることで、地域医療に貢献されている先生とご家族の安心、安全、豊かで幸せな未来作りにお力添えできればと思っております。

ぜひ私をセカンドオピニオンとして、ご活用いただければ幸いです。

当社の東京セミナーでは、12月22日(日)、1月13日(月・祝)、2月16日(日)3月22日(日)と毎月1回、東京国際フォーラムで、クリニック経営セミナー 『開業前に聞いておきたいクリニックの作り方』 を開催します。

「これから開業どうしようかな?」と考えていただく際のヒントをお伝えできればと考えておりますので、開業をご検討中の先生はもちろん、既に開業されている先生もぜひご参加ください。

また、クリニック院長先生のための医院経営について総合的なコンサルティングも行っていますので、お悩みの先生はお気軽にご相談ください。

   ⇒ ご質問・ご相談はこちら

   ⇒ 総合受付はこちら


過去のメールマガジン (シリーズ)

   ⇒ 開業医の先生からの質問

その他、これから開催される弊社主催セミナー

お申込はこちらから!
お申込はこちらから!
RMLのホームページにリンク